ちょっとそこまで

~何気なく撮った写真と旅の記憶~

【大分】方面へツーリングレポート

スポンサーリンク

f:id:ztourer:20211111153835j:plain

ツーリング日:2021年11月11日(木曜日)

 

大分市内に用事があって行くことになったので、GoProで撮影した画像もあわせてレポートしたいと思います。

 

最後に雨が降ったり、ちょっとしたトラブルがあったりしましたが、それがツーリングを面白くさせてくれました(笑)。

 

こうだから、ツーリングは面白いですよね。

雨雲レーダーで、雨雲と駆け引き?

 

f:id:ztourer:20211121231811j:plain

このように、福岡県内は朝から雨が降っていますが、大分市方面は全然雨が降っていません。

 

雨雲の合間を縫って大分県内に入れば雨の心配はなさそうなので、雨雲レーダーを見ながらタイミングを計り、11時過ぎくらいに出発!

 


f:id:ztourer:20211121230824j:plain

特に雨に降られることもなく無事に大分県に入り、国道10号線を南下して行きます。右手側には、宇佐神宮があります。

急ぎの用事でもないので、高速を使わず一般道で行きます。

 

f:id:ztourer:20211121230830j:plain

宇佐市から杵築市、日出町と国道10号を走ります。

JR日豊本線と並走しているため、特急ソニックと遭遇することもしばしば。

 

f:id:ztourer:20211121230836j:plain

このような、淡々とした山の中を走る国道10号。

この区間は、道幅も広くて信号も滅多にないので、とても快適。

 

f:id:ztourer:20211121230833j:plain

赤松峠を越えて日出町内に入る頃、日が差してきました。

 

f:id:ztourer:20211121230843j:plain

左手に別府湾が見えてきたら、湯の街別府はもうすぐです。

 

f:id:ztourer:20211121230850j:plain

左手には、別府国際観光港があります。

関西方面からのフェリー(さんふらわぁ等)が到着します。

 

f:id:ztourer:20211121230846j:plain

別府のシンボルの別府タワーが見えます。

 

f:id:ztourer:20211121230854j:plain

今回は、別府温泉には立ち寄らずスルーします。温泉の街とはいえ、別府市内は結構な都会です。

別府と言えば、鉄輪(かんなわ)温泉の街中に立ち上る湯けむりの風景が有名ですよね。

 

f:id:ztourer:20211112001355j:plain

別府市内から大分市内を結ぶ国道10号は別大道路と呼ばれ、片側3車線で左手に別府湾を見ながら走れる快走路です。

 

f:id:ztourer:20211111153908j:plain

途中、田ノ浦ビーチで休憩です。

 

f:id:ztourer:20211111153835j:plain

ここから鶴見岳の麓に張り付くようにして発展した別府市街を一望できます。

ここから見る別府の夜景は、斜面にちりばめられた星のように輝き、見事の一言です。


f:id:ztourer:20211121230857j:plain

いよいよ大分市内に到着。右手に大分駅があり、左手は中央町の商店街です。

 

f:id:ztourer:20211121230815j:plain

用事を済ませたあと、以前仕事で大分にいた頃に住んでいた社宅周辺を走ってみました。

 

すたみな太郎があったところに、資さん(すけさん)うどんが移転していました。いつの間にかマックが出来ているし。

 

f:id:ztourer:20211121230818j:plain

明野のサンリブ、よく行っていたなあ。懐かしいです。

 

f:id:ztourer:20211121230821j:plain

よく食べに行っていた小池原のココイチで、遅い昼食(っていうか、ほぼ夕食)を取りました。

 

帰りは、大降りの雨が☔

さて、北九州方面へ帰ります。ナビを自宅に合わせて帰路につきました。

 

ヘルメットのシールドを、昼用のライトスモークから夜用のクリアーに付け替えて出発!

 

夕方5時をまわって薄暗くなってきたので、GoProでの撮影はこれにて終了。

GoProは、暗い場面が苦手なんです。暗い所では、全然写りません。

 

ナビの指示する通り、日出町より県道24号線から宇佐市安心院町経由で帰ります。

初めて通る山間部の道路だし、夜間なので安全第一で走ります。

 

ところが、この県道24号線を走る地元車のペースがめちゃくちゃ速い!

後方から時速70~80km以上?で迫りくる地元車に煽られまくりでした。(っていうか、大分は運転が荒い人が多いよね…)

 

こっちは急いでないので、広いところで道を譲って安全運転で帰ります。

 

空を見上げると綺麗な半月が出ていて、明るく道を照らします🌙(←絵文字は三日月ですが(笑))。

ゆっくり走っているからこそ見える月明かりを楽しみながら走ります。飛ばしてばかりじゃ、何も得られません。

 

 

安心院町内を走っていると、ヘルメットにポツポツと雨粒が。

えっ!夜に雨が降るって聞いてないんだけど。

 

しばらく走ると止みました。

 

 

福岡県内に入り、豊前市内の道の駅で休憩しました。

 

雨雲レーダーで確認すると、自宅に帰り着く頃に雨雲がかかり始める予報だったので、念のため上だけレインコートを着て出発!あと1時間半ほど走れば到着です。

 

綺麗なお月様を見ながら京築アグリラインをひたすら走ります🌙

明るいお月様の隣には、雷がゴロゴロと光っています。今にも降りだしそうな予感。

 

 

f:id:ztourer:20211121230840j:plain小雨は想定していたのですが、結構な大降りの雨☔が降り始めました!

 

夜の雨は、運転に気を遣います。

 

それでも、現在装着してあるダンロップのタイヤ(GPR-100)は、ウェット路面でも滑り出す気配すらなく、安心して運転に集中出来るし、

スクリーンとヘルメットのシールドは撥水加工がしてあるので、雨の運転も怖くありません。

 

あと、ハンドルウォーマーを着けているので、手が濡れないし暖かいので快適です。

 

あ、タンデムシート上に積んでいた荷物がない!

途中、雨脚が強くなり、小さな鉄道駅の駐車場で一時雨宿りと休憩を取りましたが、その時にタンデムシート上に積んでいた荷物が無くなっているのに気付きました。

 

道の駅で休憩した時に、タンデムシート上に積んでいたレインコートを出した際、荷物にネットをきちんとかけないまま出発してしまったらしく、

ヘルメットの昼用のスモークシールドと、レインコートのパンツをどこかに落としてしまったようです。

 

どこに落としたか引き返しながら探そうと思いましたが、

あれから既に50分も走っている上に、夜で暗くて雨も降っているので、本日の捜索(笑)は断念。

また次の休みの日に再捜索しに行くことにして、とりあえず帰宅しました。

 

 

 

f:id:ztourer:20211111223505j:plain断続的に降る雨の中、無事に帰宅。

走行距離は277km、燃費は22km/Lでした。

 

落としたヘルメットのシールドとレインコートの捜索は、また後日UPします!