ちょっとそこまで

~何気なく撮った写真と旅の記憶~

【大分】中津の海までお散歩ツーリング

スポンサーリンク

f:id:ztourer:20210627144430j:plain

ツーリング日:2021年6月27日(日曜日)

 

話は遡って、梅雨もそろそろ明けてもよい天気が続く6月の終わりのこと。

大分県の中津方面へ行きました。

北九州から片道70km、一時間半ほどで着く中津耶馬渓方面は、いつもお決まりの散歩ツーリングコースです。

 

個人的にバイクでお出かけしたくて走ったコースなので、

どうでもいいようなツーリングレポートとなります(笑)。

今回のコース

 

f:id:ztourer:20210722224827j:plain

今回走ったツーリングコースです。

北九州から大分中津方面へのツーリングで定番となった京築アグリライン(広域農道)を走り、中津市内へ。

県道23号線を走って、中津の干潟へ。

帰路は、中津日田道路を新規開通区間の終点(田口IC)まで走破した後に国道10号で帰りました。

 

今回も、特に景色の良いツーリングロードはありません(笑)。フツーの道です。

 

有名なツーリングロードに行けば絶景が見れますが、何気なく走った道にも新しい発見があるはず。

僕のツーリングは、いつもそんな感じ。

 

中津市街へ

f:id:ztourer:20210627141452j:plain

寿司めいじん中津店に立ち寄りました。

以前、っていうか13年くらい前に中津市内に仕事で短期で社宅にいた頃、一度立ち寄ったことがある回転寿司店です。懐かしいです。

当時、ちょっと面白いエピソードがありました。

 

f:id:ztourer:20210627141438j:plain

当時のお話ですが、夜遅くに仕事が終わり、ご飯を食べて帰ろうと立ち寄って店内に入ったのは閉店30分前。

 

席に着くと店員さんが寄ってきて、

「ご注文は何になさいますか?」

と聞いてきました。僕は、

「レーンに流れているのを適当に食べるので注文はいいです。」

と言うと、

「作ってお持ちしますので、注文をお願いします!!!」

と言われました。

 

え❓❓❓と思ってレーンを見てみると、

閉店前なので既にレーンを流れるお寿司は全て片付けられてレーンが止まっており、

注文しないとお寿司が食べられなかったんです。

 

そう、回転ずしなのに、回転しないお寿司屋さんになってましたw。

店員さんに持ってきてもらう回転ずし、ちょっとリッチな感じ?(謎)

 

寿司めいじん、とても美味しいお寿司屋さんですよ。

 

中津の干潟

f:id:ztourer:20210627144452j:plain

中津と言えば、福沢諭吉ゆかりの街であり、中津城耶馬渓、からあげの聖地として全国的に有名な街です。

しかし、海に近く海岸線も長いのに海に関する観光スポットを聞いたことがなく、中津に海のイメージが全くなかったので、海岸沿いへ行ってみました。

 

f:id:ztourer:20210627144430j:plain

行ってみて初めて分かりました。中津の海は、遠浅の干潟だったんですね。

それにしても、どこまでも続く広い干潟です。

これだと、海岸に下りて散歩や海水浴は不可能ですね(^-^;

 

f:id:ztourer:20210627144515j:plain

海岸沿いに広がる水田は、すべて干拓地だったんですね。画像右奥に八面山が見えます。

 

中津に干潟があったなんて今まで知りませんでした。

いつも通り過ぎるだけだった街にも、ちょっと立ち止まって目を向けてみると、新しい発見がありますね。

 

今年の夏は、何か過ごしやすく感じます。ロングツーリング行きたいなあ。