ちょっとそこまで

~何気なく撮った写真と旅の記憶~

黒崎の煙突が消える!

スポンサーリンク

f:id:ztourer:20210607194230j:plain

ローカルネタでごめんなさいm(__)m

 

北九州市黒崎のシンボル的存在の赤白の煙突。『黒崎の煙突』のお話です。

 

この三菱ケミカル工場の煙突ですが、

3本中1本が撤去されるというニュースを聞いたのは、確か昨年2020年の暮れのことだったと思います。

 撤去対象は、一番西側(折尾駅寄り)の一本とのことです。

 

いよいよ煙突の撤去作業が始まるようです。 

 

この『黒崎の煙突』を見ると、黒崎に帰ってきた実感が湧くと思っている地元の人も多いと思います。

 

そんな黒崎の煙突の撤去作業を、不定期にレポートしていこうと思っています。

 

 

f:id:ztourer:20210607083722j:plain

2021年6月7日の午前撮影

 

いつも利用するJR黒崎駅より、いつも見慣れた黒崎の煙突の横に突如現れたタワークレーン。

 

ついに煙突の撤去作業が始まるようです。

 

 

f:id:ztourer:20210611084136j:plain

6月11日撮影。

 

まだ何も大きな変化はないように見えます。

よく見ると、前回よりクレーンのアーム(ブーム?)の角度が変わっています。何かしらの作業は進んでいると思われます。

 

f:id:ztourer:20210617083745j:plain

6月17日撮影。

 

走りゆく貨物列車と、黒崎の煙突。

人と物の拠点である黒崎駅は、全ての旅客列車が停車し、近くの八幡製鉄所からの輸送列車が発車したりしています。

 

 

 

f:id:ztourer:20210618083514j:plain

6月18日午前撮影。

 

朝から降り続く雨の中、煙突とクレーンに雲がかかっていました。

黒崎は海に近く、天気は変わりやすいところです。

 

f:id:ztourer:20210619190351j:plain

6月19日夕方撮影。

 

夕日に染まる黒崎の煙突。

もうすぐこの風景から煙突は消えゆく運命。カウントダウンが始まっています。

 

f:id:ztourer:20210619190505j:plain

煙突とは関係ありませんが、ちょっと黒崎駅周辺をお散歩。

こちらは、黒崎駅前広場の様子です。正面に見えるのは、、、

 

f:id:ztourer:20210619190510j:plain

黒崎駅前のパチンコ店太陽会館のカエル君がお出迎えしてくれます🐸

 

f:id:ztourer:20210612200635j:plain

日が落ちた後の幻想的な青空と、遠くに輝く三日月と金星。

梅雨の中休みが続きます。明日もいい天気になりそうです。