ちょっとそこまで

~何気なく撮った写真と旅の記憶~

【大分】新緑で眩しい耶馬渓ツーリング☔

スポンサーリンク

f:id:ztourer:20210516204849j:plain

ツーリング日:2021年5月16日(日曜日)

 

九州北部は例年より20日も早く梅雨入りし、今日も朝から雨が降ったり止んだりしています。

 

緊急事態宣言下ではありますが、人混みは避けて他人との接触は一切しない条件で、ツーリングに行きました。

 

今回訪れたのは、大分県中津市の深耶馬渓です。秋は紅葉で有名なスポットですが、初夏の新緑のまぶしい風景を求めて訪れました。

 

f:id:ztourer:20210516133035j:plain

自宅を出発する時に小雨が降っていました。

出かけようか迷いましたが、雨の日の運転も好きなので、カッパを着て雨のツーリングへ出発です。

 

途中で雨が上がったかと思えば、また降り出すの繰り返しです。それにしても蒸し暑い(+_+)

 

上の画像は、一面に広がる麦畑です。福岡県では、稲の収穫後の田んぼに麦を植えている農家が多く、この時期は金色に輝く麦畑を各地で見ることが出来ます。

 

f:id:ztourer:20210516143408j:plain

大分県中津市の深耶馬渓にやってきました。

紅葉の名所の一目八景の駐車場に着いた瞬間に、まぶしい新緑の木々に迎えられます。

 

f:id:ztourer:20210516143107j:plain

耶馬渓に着くと、雲の切れ目から日が差していました。

雨の中を走ってきたので、足まわりが汚いです。今度洗車だなー。

 

f:id:ztourer:20210516141307j:plain

一目八景展望台まで散策道を歩いて行きます。

 

f:id:ztourer:20210516141547j:plain

こんな散策道をゆっくりと歩いて行きます。

 

f:id:ztourer:20210516141819j:plain

岩の切れ目を通って行きます。自然の神秘ですね。

 

f:id:ztourer:20210516141900j:plain

途中のつり橋を渡ります。足元が金網になっていて、下の川面が見えて怖いです(笑)

 

f:id:ztourer:20210516141913j:plain

つり橋からは、渓谷を流れる川の静けさを感じることが出来ます。

 

f:id:ztourer:20210516142220j:plain

一目八景展望台に着きました。

紅葉シーズンは多くの人でにぎわいますが、今回はシーズンオフだし、雨降っているし、この展望台にいるのは僕一人だけです。

 

f:id:ztourer:20210516142304j:plain

紅葉シーズンは、この奇岩が赤や黄色に染まって見事な風景を楽しむことが出来ます。

新緑の季節の一目八景も、なかなかだと思います。

 

f:id:ztourer:20210516142514j:plain

一目八景展望台周辺には、このような土産店や食堂、旅館が立ち並びます。

誰も観光客がいない状況で、お店は数件営業しているのみでした。

 

f:id:ztourer:20210516142619j:plain

水車と土産店。紅葉シーズンは、車道に人があふれる程賑わいます。

ここ一帯は歩道がないので、通行する際は注意してください。

 

f:id:ztourer:20210516143414j:plain

それにしても、まぶしいくらいの新緑の木々。紅葉よりも、今の新緑の季節の方が好きですね。

 

f:id:ztourer:20210516204849j:plain

耶馬渓を訪れて一番見たかった風景がこれ。新緑のトンネルです。

紅葉のトンネルも見事ですが、新緑の季節に一度来てみたかったんです。

 

f:id:ztourer:20210516144922j:plain

道路を覆いつくすように伸びた枝に、清々しい新緑のトンネルが続きます。

 

f:id:ztourer:20210516205324j:plain

サラサラと吹き抜ける風がとても気持ちいいです。

耶馬渓から玖珠へ抜けるこの道路は、夏場に通ると天然のクーラーの中を走っているようで、とても気持ちいいルートです。

 

f:id:ztourer:20210516150320j:plain

帰りは、中津日田道路の新規開通した区間を通って、日田、小石原経由で北九州方面へ帰りました。

 

f:id:ztourer:20210516154703j:plain

さっきまで晴れていたのに、小石原へ向かう途中から再び雨が降り始めました。

ポツポツとヘルメットを叩く雨音を聞きながら走ります。雨の運転は、とても楽しいです。

 

f:id:ztourer:20210516160055j:plain

途中の農産物直売所でトイレ休憩です。雨が結構降っています。

今日は日曜日でしたが、一日雨の予報であったためか、ツーリングライダーとは一台もすれ違いませんでした。

 

こんな雨の日でもツーリングしている僕は変〇なのかもしれません(笑)。

 

f:id:ztourer:20210516160506j:plain

レイングローブとハンドルガード(ナックルバイザー)のおかげで、手元は快適です。

 

f:id:ztourer:20210516160327j:plain

本日は、途中の休憩ポイント、目的地ともに誰とも接触することなく、お店や飲食店には一切立ち寄ることはなく、ツーリング中は人との接触はありませんでした。

 

何か寂しい感じですが、自分の身を守り相手の身を守るためには、今はこういうことしかできないし、

本当の楽しいツーリングが出来る日が早く来て欲しいですね。