ちょっとそこまで

~何気なく撮った写真とバイクと旅の記憶~

切れたメーター照明の交換【スカイウェイブCK43A】

スポンサーリンク

f:id:ztourer:20210504132413j:plain

先日、夜間走行している時に、メーター照明の一部が切れているのを発見しました。

今回は、メーター照明交換についてUPします。

 f:id:ztourer:20210429194359j:plain

メーターの照明切れで整備不良で取り締まりになる可能性もあるため、電球の交換をしました。

 

面倒な作業でした(笑)。

 

f:id:ztourer:20210429210246j:plain

メーターパネルの左側の照明が切れています。

左側には燃料計と時速60kmまでの数値があり、常時監視するメーターの照明切れは放置できません。

 

f:id:ztourer:20210504131054j:plain

ということで、フロントカウルを外します。

先日、フロントウィンカーの交換でフロントカウルを外したばかりなのに、再び外すとは。タイミング悪いなあ。

 

f:id:ztourer:20210429150749j:plain

2度目のフロントカウル撤去です。要領も分かっているので10分もかかりません(笑)。

 

f:id:ztourer:20210504131108j:plain

下から覗いたところにある白いパネルがメーターパネルです。

2本のボルトで止まっているので、外します。

 

メーターを外すだけなのにフロントを全バラしないといけないとは。面倒だなあ。

 

f:id:ztourer:20210504132211j:plain

やっとメーターパネルを取り外しました。

 

f:id:ztourer:20210429152533j:plain

パネルを開けると、電球が入っているソケットがあります。

 

f:id:ztourer:20210504132413j:plain

ウィンカーや各種警告灯の電球は問題ありませんでしたが、常時点灯しているメーター照明用の電球3個は、黒くなっていました。

 

f:id:ztourer:20210504132610j:plain

電球が切れているようには見えないんだけどなあ。接触不良でしょうか。

 

f:id:ztourer:20210504132640j:plain

T6.5というなかなか見かけない特殊な電球です。

一個寿命だとそのうち全部切れ始めるので、常時点灯している3個を全て取り替えました。

LED化も考えましたが、安物のLEDは電球よりも寿命が短いのでパス。
色鮮やかに光るメーターパネルは魅力ですが、見た目や消費電力より信頼性重視です。

 

またすぐにフロントカウル全バラすることになったら、多分泣きます(笑)。