ちょっとそこまで

~何気なく撮った写真とバイクと旅の記憶~

フロントウインカークリア化【スカイウェイブCK43A】

スポンサーリンク

f:id:ztourer:20210429173030j:plain

 スカイウェイブに乗り始めた当初からどうしても気になっていたオレンジ色のウィンカーレンズを

ついにクリアレンズに交換しました。

 

ウィンカーレンズの色が変わると、印象も変わりますね。

 

 

フロントウィンカーをクリアレンズに交換

スカイウェイブの400㏄版は、オレンジ色のウィンカーが標準

f:id:ztourer:20200801125622j:plain

昨年(2020年)の夏。納車から間もない頃のスカブです。

 

フロントウインカーは、明るいオレンジ色でした。

 

f:id:ztourer:20200726112857j:plain

スカブ250はクリアウィンカーに対し、400㏄はオレンジウィンカーになっていて、

一目で見分けがつくようにとの配慮なのかもしれませんが、

個人的には、この明るいオレンジ色が全体のバランスを崩しているように見えて、どうしても気になっていました。

 

ウィンカーにスモークフィルムを貼りましたが、

www.xperia.life

明るいオレンジ色がどうしても嫌だったので、数か月前にスモークフィルムを貼りました。

以前UPした記事をご参照ください☝

 

f:id:ztourer:20210425094129j:plain

施工後は、 ダークオレンジというか、ブロンズ色っぽくなりました。

まあ、これはこれでトーンが抑えられてカッコ良いと思いますが、

それでも僕のイメージしているものではありませんでした。

 

250㏄のクリアレンズに交換

f:id:ztourer:20210429160010j:plain

某オークションにて、スカイウェイブ250から取り外した中古のクリアウィンカー(画像上側)を落札しました。

 

左右セット(2個)で、117円で落札しました。安っっつ!

しかし、送料が770円!

 

f:id:ztourer:20210429150807j:plain

ウィンカーの交換にはフロントカウルを取り外す必要があり、大掛かりな作業となりました。

 

f:id:ztourer:20210429150748j:plain

10本ほどボルトを外して、フロントカウルユニットを取り外しました。

取り外しは、他のスカブユーザーの方のブログやYouTubeを参照しました。

 

f:id:ztourer:20210429155335j:plain

カウルの裏側から、ネジを4本でウィンカーが止まっています。

 

f:id:ztourer:20210429161741j:plain

クリアウィンカー交換後、 カウルを組み付けて見ました。

 

んんん?ウィンカーが、、、クリアじゃない…

 

よく見ると、黄ばんでいるんだが(笑)。

 

f:id:ztourer:20210429161812j:plain

き、黄色い…

 

っていうか、黄色すぎて汚い(笑)。

 

安かった理由はこれかーーーーー!!!!

 

おそらく、屋外で放置してあった車両から取り外したパーツと思われます。

ヘッドライトやウィンカーレンズって、直射日光等で経年劣化し黄ばんできますよね。

 

f:id:ztourer:20210429162145j:plain

こうなったら、お得意のピカールで黄ばみ取りです!

 

マスキングテープで養生して、頑張って磨いてみました。

 

f:id:ztourer:20210503224132j:plain

 ビフォーアフター画像です。画像上側がピカール施工前。画像下側が施工後です。

 

くすんだ汚い黄色の汚れは、ピカール施工によってクリアになりました。

ピカール最強ですね。しかも安いし。 

 

自分で手を入れて作り上げていくのって楽しいし、ますます愛着が湧いてきますよね。

 

 

f:id:ztourer:20210429173030j:plain

 クリアウィンカーだと 印象が全然違うね。随分と若返った感じがします。

 

f:id:ztourer:20210429174002j:plain

ヘッドライトとウィンカーが一体となり、スッと後方に流れるようなフロントマスク。

スカイウェイブと言えば、この顔だよね。

 

f:id:ztourer:20210429172955j:plain

まるで自分の愛車じゃないみたい(笑)。

 

 

シャープなラインを多用したスカイウェイブには、クリアレンズの方が似合いますね。