ちょっとそこまで

~何気なく撮った写真とバイクと旅の記憶~

タンデムバックレスト撤去【スカイウェイブCK43A】

スポンサーリンク

f:id:ztourer:20210425094230j:plain

スカイウェイブ400(CK43A)のベーシックグレードに標準装備のタンデムバックレスト。

 

 

パッセンジャーが快適に乗れるように考えられた形状になっています。

 

今回は、これを撤去してみます。それだけです(笑)。

 

f:id:ztourer:20210425094128j:plain

しかし、後ろに人を乗せることがない僕にとって、キノコのように生えている(笑)バックレストは必要ないので、

撤去してリア周りをスッキリさせようと思います。

 

 

f:id:ztourer:20210425094822j:plain

バックレストのクッションとパネルを取り外します。

クッションはベースに刺さっているだけなので、引っ張るだけで簡単に取れます。

 

f:id:ztourer:20210425095243j:plain

ベースを覆っているパネルを取り外した状態。

長年の汚れが堆積しています(笑)。

 

f:id:ztourer:20210425095728j:plain

フレームに止めてあるボルトを外そうとしますが、これがとても固く締めてあって全然緩みません。

 

f:id:ztourer:20210425100229j:plain

ボルトにCRCをさして、しばらくして取り外しました。

 

f:id:ztourer:20210425100359j:plain

取り外したバックレストのパーツ一式です。

非常に頑丈に作られているパーツなので、結構な重さです。

 

 

 

f:id:ztourer:20210425094613j:plain

撤去した後に、リアスポイラーを取り付けます。

これは、スカイウェイブのタイプSというグレードに標準のスポイラーです。

 

シートロックのカバーもセットでオークションに出品してありました。

 

f:id:ztourer:20210425094636j:plain

5500円で落札しました。ちょっと割高でしたが、それもそのはず。

裏返して見えるフレーム部に全然サビがなく、おそらく室内保管の車両から取り外されたパーツのようで、状態は非常に良かったです。

 

ハイマウントストップランプは非搭載です。オプションで取り付けることが出来ますが、なくても問題ありません(笑)。

 

f:id:ztourer:20210425094654j:plain

しかし、表部分は無数の傷だらけ(;´・ω・)

 

これくらいなら、コンパウンドで頑張って磨けば消えるかな。

 

f:id:ztourer:20210425100855j:plain

このスポイラー、非常に軽かったので重さを計ってみました。

一式でわずか1㎏しかありません。

 

f:id:ztourer:20210425100907j:plain

一方、取り外したバックレスト一式は、2.1㎏でした。

 

リア周りが1㎏ほど軽量になりました。

 

f:id:ztourer:20210425102537j:plain

取り付け中に問題発覚!

バックレストを止めていたボルトを使ってスポイラーを取りつけようと思いましたが、

スポイラーの取付部が薄くなっており、このボルトを使うと長くて干渉してしまうんです。

 

f:id:ztourer:20210425112917j:plain

ホームセンターで短いボルトを買いに行きましたが、売っているのはピッチが1.5のタイプのみで、細目の1.25のタイプは取り扱っていませんでした。

 

f:id:ztourer:20210425122530j:plain

仕方ないので、南海部品までボルトを買いに行きました。

さすがバイク用品店!売っていました。しかし、4本で1100円って高っ!

 

f:id:ztourer:20210425142845j:plain

ようやくスポイラーを取り付けました。

コンパウンドで頑張って磨いて、ガラスコーティングしたので輝いています(笑)

 

f:id:ztourer:20210425142837j:plain

リア周りがシンプルでスッキリしました。

 

f:id:ztourer:20210429230907j:plain

シンプルなリア周りがお気に入りです。

テールランプの被視認性を上げるため、ちょっとした工夫をしました。

また別の記事で紹介したいと思います。

 

ずっと前からやろうと思っていたバックレスト撤去とリアスポイラーの取付。

直線の組み合わせでデザインされているスカイウェイブには、シャープなスポイラーの方が似合います。

 

色々とカスタム計画を考えていて、これはまだ序章です(笑)。

またカスタムしたら記事をUPします。お楽しみに(^^♪