ちょっとそこまで

~何気なく撮った写真とバイクと旅の記憶~

車を手放して一か月が過ぎました。

スポンサーリンク

f:id:ztourer:20210321144010j:plain

車を手放して一か月経ちました。

 

毎日わずかな距離しか乗らない車に、毎月の維持費として万単位のお金を投資している無駄に気付き、

思い切って車を手放して、バイクと徒歩の生活になってから一か月。

 

僕にとって

 

車がなくても、全く支障ありません!

 

そんなレポートです(笑)。

 

 f:id:ztourer:20210309092012j:plain

毎日、通勤は駅まで徒歩になりました。

 

毎日3.5km歩いています!

 

歩くのが大好きなので、全然苦痛ではありません。

毎日、こんな風景を見ながら歩いて職場へ向かっています。楽しいです。

 

 

f:id:ztourer:20210423224630j:plain

休日は、バイクでお出かけです。

 

近所のスーパーに買い物に行くのも、ツーリングに行くのも、

スカイウェイブに乗って行きます。

 

車格は大きくても車重はさほど重くなく、足着きが良いので取り回ししやすく扱いやすいバイクです。

 

そんなスカイウェイブですが、

駐輪場に止めると、はみ出すくらいにデカいのが唯一の欠点です(笑)。

 

ちっこい原付バイクが欲しくなりますね(^-^;

 

f:id:ztourer:20210410133651j:plain

バイクでしか出会えない風景があります。

車の運転席からは、こんな風景は見つけられないでしょう。

 

マチュアカメラマン的には、どこにでも止めて撮影が出来るバイクは、最高の相棒です。

 

f:id:ztourer:20210321120406j:plain

雨の日も、カッパを着てバイクに乗っています。雨の運転も慣れました(笑)。

そして、雨の日のバイクって、楽しいことに気付きました。

 

ヘルメットにパチパチと当たる雨粒の音、いいですね(^^♪

ロングスクリーンなので、ヘルメット以外に雨が当たらないし、実に快適。

 

そしてなんと言っても、雨の日はツーリングライダーとすれ違うことがありません。

一人で淡々と雨の中を走ることの楽しさ、誰にも気を遣う必要もないこと、

それが僕にとって贅沢なひとときだと思っています。

 

 

f:id:ztourer:20210423221646j:plain

これまで車があっての生活をしてきたので、当初は車の無い生活は不安でしたが、

無いなら無いで全く支障ありませんでした。

 

今後、必要になれば再び四輪車を所有することはあると思いますが、

バイクだけは手放すことはないと思います。

 

車を手放して一か月、僕にとってこれがベストな選択であったと思いました。