ちょっとそこまで

~何気なく撮った写真とバイクと旅の記憶~

【解決済み】スカブの足まわりからキュルキュル音その②

スポンサーリンク

すかf:id:ztourer:20210212135006j:plain

スカイウェイブ400(CK43A)の足回りからキュルキュルと異音がする件について、

原因がわかりました。

 

一応、応急修理をしました。現在では、異音は全く発生していません。

 

www.xperia.life

 前回の記事(一度目の修理では未解決)も一度ご覧ください。

 

走行中のキュルキュル音

発生時の動画はこちら


スカブの走行中のキュルキュル音②

キュルキュル音が発生している時に撮った動画をYouTubeにUPしました。

時速80kmまで出しましたが、速度に比例して異音は大きくなります。

 

前回の修理でベアリングを交換しましたが、異音の原因ではなかったようです。

 

異音の原因で考えられるのは3つ

f:id:ztourer:20210212135028j:plain

バイクショップに再び車両を持ち込み、最修理を依頼しました。

 

いつもお願いしている信頼のベテラン整備士さんに見てもらいました。

 

そのショップには、テスターといって実際の走行中を再現できる機械があり、

スカブをテストしてもらいました。

 

すると、確かに異音が発生することは確認できましたが、

何が原因かすぐには分からず。

 

考えられる原因として、

  1. ベアリングの劣化?(前回の修理で新品交換済み)
  2. スピードセンサーの内部破損による異音?
  3. ブレーキキャリパーが軽く接触していることによる異音?

が考えられるそうです。

 

ベアリングは、先日の修理で新品に交換してもらったばかり。

スピードセンサーの内部破損であれば、スピードメータ自体が動かなくなりますが、

ちゃんと動いています。

ブレーキキャリパーの軽い接触なら、ブレーキ制動時にキュルキュル音は止まるはずとのことですが、

そんなことはなかったし。(っていうか、異音は金属音ではなくてプラスチックっぽい音だったし)

 

 

 

異音の原因は、スピードセンサー内のパーツの共鳴

とりあえず、フロントホイールを外して見てもらいました。f:id:ztourer:20210215200504j:plain

外したパーツの写真を撮れなかったので、自分で頑張って絵に描いてみました☝。

これは、スピードセンサーのホイール側のパーツです。

 

よくある不具合は、2つあるマグネットの突起が折れて外側のカバー内に飛んで異音が発生するというもの。

 

このマグネットが回転することによって速度が計算されて表示される仕組み。

マグネット部が破損すると、当然スピードメーターは不動。

 

しかし、今回取り外したスピードセンサーは、マグネットの破損はしておらず、グリスは残ったままのようです。

 

謎!!!

 

どこから異音が発生しているのか???

今回のような故障は初めてとのことで、超ベテランの整備士も頭を抱えます(^-^;

 

TMAXに乗ってた時に同様のキュルキュル音がしていた時は、スピードセンサー自体を新品に交換することによって解決しましたが、

今回は、まだメーターは動いているんだし、交換は得策ではありません。

 

このスピードセンサー部に、モリブデングリスという特殊なグリスを塗布してみたらどうか?

とのことで、やってもらいました。

 

その後、テスターの機械で車輪を走らせてみたところ、特に異音は発生していない感じ。

 

それから30kmほどテスト走行をしてみました。

走ってみて、キュルキュル音は完全に消えていました!

 

やっと直りました!

 

スカブって、こんなに静かに走るバイクだったんだ、と感動(笑)。

 

グリスを塗布することにより、微妙な隙間が埋まって振動で共鳴しなくなったんですね。

直ってよかった(*'▽')

 

 

スカブ君、ぱっと見はピカピカの新車っぽいですが、

もう車齢が17歳の高齢車ですからね。まだまだ頑張ってもらわないとね(^^♪