ちょっとそこまで

~何気なく撮った写真とバイクと旅の記憶~

【福岡】英彦山紅葉ツーリング(2020)

スポンサーリンク

f:id:ztourer:20201121223444j:plain

ツーリング日:2020年11月21日土曜日

 

秋晴れが続く中、紅葉ツーリングに行ってきました。

 

今年の秋は、11月に入っても暖かい(むしろ暑い?)日が続き、紅葉の見頃も少し遅めのようなので、

片道45㎞だけのショートツーリングですが、ちょっとお出かけしてきました。

 

f:id:ztourer:20201121223524j:plain

添田町の山道を英彦山方面に走っていると、黄色く色付いた木々がありました。

 

f:id:ztourer:20201121223528j:plain

平地では20℃くらいの気温でしたが、英彦山に近付くにつれて10℃くらいまで下がって肌寒くなってきました。

 

しかし、スカブのウインドプロテクション効果は大きく、特に腰回りへの風の巻き込みが少ないので、

10℃くらいならオーバーパンツを履かなくても寒くありません。

 

f:id:ztourer:20201121135616j:plain

高木神社にやってきました。苔が生した階段と鳥居が、歴史の古さを物語る神社です。

境内の奥に、大銀杏が黄色く色付いていました。

 

f:id:ztourer:20201121135807j:plain

見上げると、秋空の下に黄色く光る銀杏が広がっていました。

英彦山の麓では、ほとんど落葉に近い状態のようです。

 

f:id:ztourer:20201121140107j:plain

高木神社の周辺は、のどかな山村が広がっています。

 

f:id:ztourer:20201121141429j:plain

少し下って油木ダムにやってきました。

西に傾き始めた日が湖面を映し、静かに時間が流れます。

 

f:id:ztourer:20201121223532j:plain

湖岸道路をゆっくり走っていると、黄色く紅葉した木がありました。

 

f:id:ztourer:20201121223535j:plain

湖畔を見守るかのように立ち並ぶ並木通り。

もうすぐ黄色い葉は落ちて地を彩り、冬の準備に入ります。

 

f:id:ztourer:20201121142041j:plain

見事な色付きを見せる大イチョウが立っていました。

これが全て落葉すると、いよいよ厳しい冬の始まりです。