ちょっとそこまで

~何気なく撮った写真とバイクと旅の記憶~

【ダンロップ SCOOT SMART】タイヤ交換と慣らしツーリング

スポンサーリンク

f:id:ztourer:20201013123110j:plain

 

ダンロップのSCOOT SMART に交換しました。

 

すごくいいタイヤですよ。

 

今回は簡単なインプレッションと、タイヤの慣らしツーリングに行ったレポートです。

www.xperia.life

 交換前のSHINKOタイヤについてのインプレッションは、こちらの記事でお確かめください↑。

 

f:id:ztourer:20200905135524j:plain

インプレッション車両は、スズキのスカイウェイブ400(CK43A)。

400㏄のパワフルなエンジンで、鋭い加速が自慢の街乗り快速マシンです。

 

ダンロップ SCOOT SMART に履き替えました!

 

f:id:ztourer:20201013111945j:plain

今回チョイスしたのは、ダンロップSCOOT SMART です。

以前TMAXに乗っていた頃もダンロップ(GPR-100)を履いていて、コーナリングやウェット路面での安心感があり、ライフも長くて非常に信頼性の高かったメーカーなので、今回もダンロップにしました。

 

f:id:ztourer:20201013111935j:plain

まだ未走行なので、タイヤ表面に白いラインが残っています。

100kmほど慣らしが必要とのことなので、ちょっと慣らしツーリングに行ってみます。

 

 

絶好のバイク日和!タイヤ慣らしツーリング

f:id:ztourer:20201013120405j:plain

青い海と空!今日は2020年10月13日、秋晴れの快晴の波津海岸です。

天気の良い日には、福岡の各地からツーリングライダーが集まってきます。

 

f:id:ztourer:20201013120416j:plain

今日は本当に天気がいいです。気温も25度くらいで、暑くもなく寒くもなく、走っていてとても気持ちが良いです。

 

f:id:ztourer:20201013120920j:plain

松原の間から海が見えます。

軽く左右に車体を振ってみたり、ちょっとブレーキテストをしてみたり、新しいタイヤの感触を確かめながら走ります。

 

f:id:ztourer:20201013122032j:plain

道の駅むなかたで、お約束のソフトクリームタイム(笑)。

博多あまおうソフトです。イチゴの酸味が効いたシャーベットって感じで、おいしかったです。

 

f:id:ztourer:20201013131108j:plain

ここは、北筑前広域農道。福岡県内では数少ない広域農道の一つです。

今回、初めて走ってみました。

 

険しく荒れた山道を抜けた先には、いかにも広域農道って感じの風景が広がっています。遠くには、海も見えます。

 

f:id:ztourer:20201013131433j:plain

国道3号と九州自動車道の大動脈から一歩内陸に入ると、物音もしないほど静かな田園風景が広がっていました。

 

福北間(北九州市~福岡市)をのんびり走りたい時は、この広域農道がおすすめです。

 

ダンロップSCOOT SMARTのインプレッション!

グリップ力はとても高く、ブレーキング時の安定性は抜群!

f:id:ztourer:20201013170405j:plainこのタイヤ、非常にグリップが良いです。

以前履いていたシンコータイヤは、ドライ(乾いた)路面で少し強めのブレーキングをしただけでタイヤが鳴ったり滑ったりしていましたが、

SCOOT SMARTは、そういったブレーキング時にも悲鳴を上げることなく、しっかり路面をグリップしている感じです。

 

スカイウェイブは、元々ブレーキ性能は非常に高いので、グリップの高いこのタイヤを履かせることによって、はじめて本来のブレーキ性能が生きてくるのだと思います。

 

コーナリング性能について

f:id:ztourer:20201013123111j:plain

車体をバンクさせる時の感触は、実にナチュラル。

コーナリングのアプローチにて、軽すぎず重すぎず、適度な手応えを感じさせながら、自分の意志に忠実にバンクさせることができます。

このニュートラル感には驚きました。非常に安心で扱いやすいタイヤです。

 

乗り心地等、

f:id:ztourer:20201013170300j:plain

乗り心地については、柔らかくて十分にショックを吸収してくれます。

新品タイヤなので、ゴムが柔らかいので乗り心地が良いのは当然ですが、この点はシンコータイヤと差はありませんでした。

 

ビッグスクーターならこれしかない!

f:id:ztourer:20201013170455j:plain

SCOOT SMART、インプレッションしてみて、あっけなく『普通』のタイヤでした。

しかし、その『普通さ』のレベルが高いんです。

 

普通に自分の思い通りに走って、曲がって、止まる。これって普通のことなんですが、

某タイヤメーカーの製品の中には、そういった『普通』のことが普通に出来ず、どこか不安を抱えながら走らないといけないタイヤも存在するのを考えると、

このタイヤの『普通』という性能に投資する意味は大きいと思います。

 

速い速度域でのコントロールや、急の付く加減速や旋回など、尖った性能を必要としないビッグスクーターには、

このような普通の性能に特化したタイヤがベストチョイスではないでしょうか。

 

 

交換してまだ120kmほどしか乗っていませんが、詳細なフィーリングや雨の日のインプレッションは、また時間があればレポートしたいと思います。

 

 

番外編:ついでに、スクリーンを新品に交換しました。

f:id:ztourer:20201013223744j:plain

新品のスクリーンに交換しました。

見てください!ピカピカで傷一つないこのスクリーン!

 

f:id:ztourer:20201013223749j:plain

キズも曇りもない、クリアーな視界。新品って気持ちいいね。

 

f:id:ztourer:20201014231136j:plain

16年落ちで5万キロ超とは思えないピカピカなスカブ君。

タイヤも変えたし、スクリーンも新しくなったし、

今年の秋は、走れるだけツーリングに行きたいですね(^^♪