ちょっとそこまで

~何気なく撮った写真とバイクと旅の記憶~

ヘッドライトLED化⁉【Amazon】

スポンサーリンク

f:id:ztourer:20200912220317j:plain

スカイウェイブ400のヘッドライトをLED化してみた感想などを書きたいと思います。

 

スカブのヘッドランプは、今や古しのハロゲンランプですが、これが意外にもしっかり路面を照らし、光軸も問題なく夜間走行が非常にしやすくて好感触でした。

 

しかし、欲を言えばもっと光量が欲しいし、もっと純白な色に変えたいと思い、LED化してみることにしました。

 

Amazonの激安LEDヘッドライトを試してみました。

f:id:ztourer:20200912163841j:plain

MOTOSTAR バイク用LEDヘッドライトH4 Hi/Lo HS1 2000LM 12V COBSMD 冷却ファン内蔵 ホワイト 切り替え型 1年保証

新品価格
¥1,238から
(2020/9/12 22:08時点)

 

 

LEDバルブはピンキリで、左右2個交換で3万円を超えるものもある中、

なんとAmazonで一個1238円の激安LEDバルブを発見。

左右2個購入とポイントを使用して2000円なので、失敗してもいいかと思って購入してみました。

f:id:ztourer:20200912164359j:plain

パッケージの中身を出してみると、こんなバルブです。

面発光のLEDが2個。それぞれハイビーム、ロービーム用です。

 

f:id:ztourer:20200912171940j:plain

ハロゲンバルブと比較してみると、笑ってしまう程デカいです(笑)。

基盤の熱を放熱するためのヒートシンクとクーリングファンがあるため、本体は大きいです。

 

f:id:ztourer:20200912220628j:plain

ツッコミどころが多いこのLEDバルブ。

ハロゲンのロービーム、ハイビームに当たるフィラメントの位置を再現しているとのことでしたが、微妙にずれていますね。

 

f:id:ztourer:20200912164323j:plain

 裏面は、このように無数のフィンにより、放熱されます。

 

f:id:ztourer:20200912220624j:plain

先端のカバーを止めているネジが、既にナメてましたよ!さすが中国品質!

恐らく、この先端のカバーが脱落するクレームが多いので、思いっきり強く締め上げたのだと思います。

念のため、全てのネジを増し締めしてから取り付けようと思います。

 

f:id:ztourer:20200912164529j:plain

このハンダ付け、雑だよね…。

 

f:id:ztourer:20200912164601j:plain

先端には、クーリングファンが付いていて、常時回って基盤を放熱します。

 

f:id:ztourer:20200912172711j:plain

片方だけ取り付けて点灯してみました。まばゆい純白の光!

片面発光のため、ヘッドライトの上半分だけ明るく光ります。

取り付けに特別な配線は不要で、今までハロゲンバルブを交換したことがある人なら、何の迷いもなく交換できるはずです。

 

f:id:ztourer:20200912172811j:plain

先端でファンが回っている様子が分かります。

 

f:id:ztourer:20200912173304j:plain

左右共に取り付けました。何か目玉が出来たみたい。これはこれでいい顔だと思います(笑)。

 

f:id:ztourer:20200912220334j:plain

純白に光るヘッドライト。これはカッコいい!

 

f:id:ztourer:20200912185246j:plain

光軸チェックしてみます。ロービームのカットラインがぼやけています。

黒いテープが2本貼ってありますが、下がロービームの目安です。無調整の場合、光軸が高めのようです。

光軸を合わせて、テスト走行に出てみたいと思います。

 

夜間テスト走行

 

f:id:ztourer:20200912193236j:plain

まず、ロービームから。ちょうど雨上がりで路面が軽く濡れた状態でしたが、明るく路面を照らしています。

中央部に影ができることなく、照射範囲は広いと思います。

やはり、ハロゲンに対して圧倒的に明るいです。

 

f:id:ztourer:20200912193243j:plain

しかし、ハイビームは思いっきり上を向いています。

限界まで光軸調整ダイヤルを下げた状態でコレです。ハイビームは使い物になりません。

 

f:id:ztourer:20200912194913j:plain

光軸を限界まで下げても、ロービームが少し高め。言い換えると、ロービーム以上ハイビーム未満の高さです(伝わりますか?)

 

路面が乾いている状態であれば、圧倒的な明るさと運転のしやすさです。

しかし、どうも上下左右あらゆる方向に光が拡散しているようで、歩道を歩く人の顔を思いっきり漏れた光が直撃していたり、

ロービームなのに対向車からパッシングされたりしました。

 

f:id:ztourer:20200912220338j:plain

自分は良くても、相手に迷惑がかかるようでは交換した意味はないので、元通りハロゲンランプに戻しました。