ちょっとそこまで

~何気なく撮った写真とバイクと旅の記憶~

北九州空港プチツーリングと、イリジウムプラグ交換

スポンサーリンク

f:id:ztourer:20200818220053j:plain

炎天下の日々が続いていて、北九州は連日35℃近くの猛暑が続きます。

非常に体がだるくて外に出て長時間の活動が厳しく、体力的にロングツーリングは無理です(笑)。

 

 

今日は近場のツーリングに行って、自宅に帰ってからプラグ交換しました。

 

海に浮かぶ北九州空港へやってきました!

f:id:ztourer:20200818114417j:plain

関西国際空港のように、海上に浮かぶ人工島にある北九州空港

北九州のライダーのお散歩コースとして超定番のスポットです。

 

f:id:ztourer:20200818114858j:plain

空港島内には、北九州空港を拠点とするスターフライヤーの本社があります。

これは飛行機の格納庫?訓練施設?

それにしてもいい天気。真夏の日差しが痛く刺さります。

 

f:id:ztourer:20200818114425j:plain

写真を撮れませんでしたが、空港島に渡る約3kmの連絡橋は、夜はライトアップされてとても綺麗です。

 

この人工島には空港以外何もないですが、フラっとバイクを流して潮風の中を涼むのにちょうどいいコースで、市内各地からライダーが集まってきます。

 

ところで、帰りに給油しましたが、270km走行で9.8リットル給油し、燃費は27.5km/Lでした。パワフルでありながら燃費もよく、ロングツーリングに行くのが楽しみです。

 

ピカールでスクリーンの最終仕上げ

f:id:ztourer:20200818154136j:plain

自宅に帰ってバイクいじりです(笑)。

 

最近ブログでお話をしている通り、

ヤフオクで落札した中古スクリーンの黄ばみを落とし、マツダスピードを消し去りましたが(笑)、

磨き方が足りなくて、まだ白っぽくなっています。

 

f:id:ztourer:20200818154209j:plain

そこで、ピカールの登場です。

これは液状のピカールで、前回紹介したピカール半練り版よりも粒子が小さく、鏡面仕上げになるようです。

 ちなみにこのピカール、ホームセンターの台所用洗剤売り場に、クレンザーと一緒に並んで売ってました…。ピカールってあくまでも台所用品なんですね。

 

f:id:ztourer:20200818154334j:plain

適量を取ってスクリーンを磨き上げていきます。

 

f:id:ztourer:20200818154817j:plain

上半分を磨いてみました。だんだんと白い曇りが取れてクリアになっていきます。

 

f:id:ztourer:20200818191423j:plain

全体的に磨き上げ、最後はガラスポリマーコートして完成です。

 

ヤフオクで落札した時の黄汚い状態(?)とは全然違います(笑)。

 

細かい傷や外観は気にするときりがないので、もう諦めます(笑)。

 

 

NGKイリジウムプラグに交換とインプレッション

新しい愛車のスカブ400(CK43A)。十分にパワフルなエンジンなのですが、

実は以前乗っていた旧スカブ400(初期型CK41A)の方が、初速の蹴り出しのパワーが強くて元気が良かったんです。

 

これがキャブ車とインジェクション車の違いなのだと思っていましたが、とりあえず、これまでの愛車でリピートしているNGKイリジウムプラグに交換してみることにしました。

 

f:id:ztourer:20200818164724j:plain

旧スカブでは、シート前のカバーを外せばプラグ交換は楽勝だったのですが、

CK43Aになってからフレームが太く強化されているようで、手を入れて作業できる隙間が無くなっています。

 

f:id:ztourer:20200818164611j:plain

なので、サイドカバーを外して下から外すようになっているようです。

外し方は割と簡単で、ビスとピンを外すだけで、このデカいカバーはゴロッと外れます。

 

f:id:ztourer:20200818164704j:plain

下から覗き込むと、プラグコードがありました。

よく見ると、シリンダーヘッドからオイル漏れの跡があります…。とりあえず今は放置!することにします(笑)。 

 

f:id:ztourer:20200818164858j:plain

車載工具の中折れプラグレンチを使って取り外します。

 

f:id:ztourer:20200818165042j:plain

取り外したノーマルプラグです。

インジェクションなので綺麗に燃えているようですが、ちょっと白っぽいので焼けすぎ?燃調が薄いのかも。

 

f:id:ztourer:20200818200649j:plain

そして、NGKイリジウムプラグに交換です。

僕が過去の愛車でずっとリピートしているプラグです!

 

イリジウムプラグ交換後のインプレッション

交換して、明らかに初速の蹴り出しが力強くなっていることがわかります。

 

アクセルレスポンスが非常に良くなり、瞬時に総重量200㎏の車体を軽々と走らせます。

 走り出してからのパワーや中間加速も全く不足はありません。

 

旧スカブ400を初めて試乗した時の驚きを思い出しました(笑)。やっぱこれだね。

 

 

今年の夏は、過去最高に暑い!

キーワードは、『無理をしない』ですね。