ちょっとそこまで

~何気なく撮った写真とバイクと旅の記憶~

【RB1オデッセイ】ヒューズボックスから電源を取り出す【シガソケ増設】

スポンサーリンク

f:id:ztourer:20210107123409j:plain

RB1オデッセイの電源取り出し、シガーソケットの増設についての記事です。

 

シガーソケット電源は、フロントのインパネに一つとセンターテーブルの後端に一つの2つありますが、今回は邪魔になりにくい所に増設したいと思います。

 

⭐各項目へのショートカットです↓

 

シガソケを増設してみます

www.xperia.life

 

 以前、インターナビのBluetoothアダプターの設置について記事を書きましたが、ちょっと気になっていたことが一つ。

 

f:id:ztourer:20191215211724j:plain

センターテーブルの小物入れ内に綺麗に収まったBluetoothアダプターなんですが、、、

 

f:id:ztourer:20200119161045j:plain

このアダプターの電源を、センターテーブルの後端のシガーソケットから取っていました。

しかし、シガー電源プラグが妙に長くて出っ張っているので見栄えが悪いし、何か引っ掛けそうで怖いです。

 

そこで、シガーソケットを助手席下の目立たないところに増設して、そこから電源を取ろうと思います。

 

シガソケ増設に必要なパーツ

E515 ミニ平型ヒューズ電源 7.5A e-くるまライフ/エーモン

 

RB1オデッセイのヒューズボックスから電源を取り出すには、エーモン工業のミニ平型ヒューズ電源(E515)をご使用ください。

 

1542 電源ソケット(ヒューズ電源タイプ) e-くるまライフ エーモン

価格:1,650円

または、↑こちらのヒューズ電源ソケットの方が簡単でおすすめです。

 

電源ヒューズの確認と接続方法

f:id:ztourer:20210107124203j:plain


運転席足元右側にヒューズボックスがあります。

そのフタの裏に、各ヒューズの内容が書いてあります。

 

ヒューズ端子には、常時通電と、エンジン始動で通電、キーがACC位置にて通電と3種類ありますが、今回はACCにて通電するヒューズを探します。

 

 

33番までヒューズがありますが、ACCにて通電するのは32番のみ。

 

ちなみに、ドラレコ等で常時電源が必要な場合は、5番のオーディオから取ると良いです。

 

f:id:ztourer:20200119160306j:plain

上段の右から2番目が32番のアクセサリーヒューズ。

ヒューズの型番を間違えて15A用を取り付けてしまいましたが、正しくは7.5Aです。

 

f:id:ztourer:20200119160843j:plain

配線をアクセル、ブレーキレバーに干渉しないように遮音材の隙間に入れていきます。

 

f:id:ztourer:20200119161619j:plain

センターコンソール裏を通し、助手席足元奥にシガーソケット電源を設置しました。

マイナスアースは、グローブボックス上にあるボルトに噛ませました。

 

ソケットは2口あるので、将来的にドライブレコーダーを取り付ける際の電源をここから取ろうと思います。

 

f:id:ztourer:20200119162007j:plain

助手席下に増設したシガーソケットから電源を取ったので、センターテーブル後端がスッキリしました。

 

1542 電源ソケット(ヒューズ電源タイプ) e-くるまライフ エーモン

価格:

 シガーソケット電源を増設するには、↑こちらのミニ平型ヒューズ電源がおすすめです。

詳細は、エーモン工業さんのHPでご確認ください。