ちょっとそこまで

~何気なく撮った写真とバイクと旅の記憶~

【Gマジェスティ400】ヘッドライト交換!

スポンサーリンク

f:id:ztourer:20190706101126j:plain

 M&Hマツシマ バイクビーム H4 12v 60/55w (B2クリア) 16HB2C

 

 グランドマジェスティのヘッドライトは、一般的なH4のハロゲンバルブ2灯でロー、ハイ共に2灯同時点灯します。

照射範囲は4輪車並みに広いので、夜間運転はとても安心感があります。

 

しかし、ノーマルのハロゲンバルブなので若干暗く、TMAX時代から愛用しているM&HマツシマのバイクビームB2クリアに交換したいと思います。

 

 

まず最初に、

TMAX時代にハロゲンバルブからLEDヘッドライトまで、様々なヘッドライトに交換してインプレッションしてきました。

 

 

これまでのレビューは、以下リンクより↓ 

ztourer.hatenablog.com

ztourer.hatenablog.com

ztourer.hatenablog.com

ztourer.hatenablog.com

ztourer.hatenablog.com

ztourer.hatenablog.com

 

このように、様々なヘッドライトに交換してレビューしましたが、

最終的に僕が一番だと思ったのが、今回交換するバイクビームB2クリアでした。

電球色のハイパーハロゲンバルブです。

 

やっぱハロゲンでしょ!そして、フツーの電球色が最強!っていう結論でした。

 

LEDの方が明るくて純白のホワイトのフェイスがカッコいいのですが、

僕の言うハロゲン最強説には理由があって、

 

  1. ハロゲンバルブで設計されている車種へLEDバルブを換装すると、光軸が合わず、結果的に暗い。
  2. 雨の日は、純白のホワイトより電球色の方が視認性が良い。
  3. 二輪車専用設計のハロゲンバルブの方が長寿命。(LEDは長寿命と言われるが、社外品は結構すぐ壊れる。)

という理由から、M&HマツシマのバイクビームB2クリアに落ち着いた次第です。

(新車時からLEDバルブで設計されている車種の明るさには負けますが…。)

 

 

f:id:ztourer:20190706104529j:plain

さて、古いハロゲンバルブを取り外したいと思います。

 

TMAXのように、カウル下から手を入れて手探りでバルブ交換しようとしましたが、

なんと、バルブのすぐ後ろ側にフレームがあって、手が入らないんです。フレームの位置をあと5センチずらして設計すれば、簡単にヘッドライト交換できるのに。

 

ならば、カウルの上側(スクリーン側)からアクセスしようと思い、スクリーンやカウル類を取り外しました。

 

f:id:ztourer:20190706093424j:plain

スクリーンを外すとヘッドライトの上側にアクセスできますが、こちらも隙間がほとんどなくて手が入らず。

フロントカウルごと取り外す必要がありそうです。

 

f:id:ztourer:20190706100113j:plain

ということで、何十本もネジを外してようやく巨大なフロントカウルを取り外しました。

外し方は、他の方のブログを参考にさせていただきました。

( ありがとうございました。)

 

f:id:ztourer:20190706100235j:plain

ヘッドライトの裏面。ようやく交換できます(笑)。

 

f:id:ztourer:20190706100536j:plain

左がバイクビームB2クリア。右が古いハロゲンバルブ。四輪車用?っぽいものが付いていました。

 

玉切れして再びカウル全バラして交換作業は二度としたくないので、すぐ壊れるLEDバルブではなくて、安心の日本製のM&Hマツシマのバイクビームにしました。

 

f:id:ztourer:20190706205844j:plain

夜間での点灯状態。純白に光っているように映っていますが、実際はもっと光の強烈な電球色のように見えます。

光の強さは、上部にあるポジションランプの色(普通の電球色)と比べると分かりやすいと思います。

 

f:id:ztourer:20190709235514j:plain

左がロービーム、右がハイビーム。壁までの距離は、約10メートルです。

カットラインもしっかり出ていて照射範囲も広く、非常に明るくて安心です。自車だけでなく、対向車に対しての被視認性も全く問題ないと思います。

 

ドレスアップ性は落ちますが、夜間での安心と安全を優先するなら、

やっぱハロゲンでしょ。

 

 

f:id:ztourer:20190706103908j:plain

番外編です。フロントカウルを外した時に気づいたことが一つ。

 

グランドマジェスティはノーマル状態でシングルホーンなのですが、何とダブルホーンに改造してありました!

 

写真向かって右側が標準のシングルホーンですが、左側にあるホーンは、前オーナーが後付けで取り付けた物みたいです。

 

いずれダブルホーンに交換を考えていたのでラッキーでした。ノーマルでもダブルホーンの音色は、ワンランク上の上質さがありますね。意味不明の自己満足でした(笑)。