ちょっとそこまで

~何気なく撮った写真とバイクと旅の記憶~

バイクと免許と排気量について

スポンサーリンク

f:id:ztourer:20161006104018j:plain

バイクと免許と排気量について考えたことがありますか?

今回の話題は、こんな話題についてです。

 

f:id:ztourer:20160405110431j:plain

大型二輪免許を持っているので、大型バイクに乗っているけど、

 

重くて取り回しがしんどい、

正直言ってこんなにパワーは必要ない(パワーを持て余している)、

 

本当はもっと軽くて排気量の小さいバイクが自分に合っているのに、

大型二輪免許を持っているのに中型に乗ると免許がもったいない。

 

だから、(乗りこなせてないけど)大型に乗り続けている。

 

見栄を張っている。

 

これ、全部僕のことです!(笑)

 

現在大型バイク(大型二輪免許)のカテゴリーのバイクに乗っていますが、

恥ずかしながら、重くて取り回しがしんどくて苦労しています。

 

バイクと免許と排気量について考えてみたいと思います。

 

f:id:ztourer:20190111113135j:plain

以前、バイクの乗り換えを検討していた時のこと。

当時気になっていたSR400と、W650(W800)とで比較検討していた時がありました。

 

スタイル、乗り味の面白さ、取り回しのしやすさ、総合的に見てSR400の方が好感触で僕に合っていたのですが、、、

f:id:ztourer:20160831145654j:plain

結局、僕が購入したのは、W650の方でした。

 

理由はただ一つだけ。

 

大型だから。

 

大型免許持っているのに、わざわざ中型に乗るのは免許がもったいない。

 

f:id:ztourer:20160426132136j:plain

(この写真は、GSR750 TYPE Minorist edition)

 

世間的な見栄を張りたかったからという理由もありました。

400に乗っていると、大型乗りの人からバカにされるのではないか?と思ったからです。

 

現在、400CC 並みの車格と車重で扱いやすい600㏄クラスに人気が集中していますが、このような理由があるからではないでしょうか。

 

また、2台持ちの方も多くいますが、だいたい2台目は125㏄や250㏄等の中型以下だと思います。

大型2台持ちの人は少ないはずです。

 

大型は持て余すので小排気量に乗り換えたいが、上記理由で大型は一応手元に残し、中型をセカンドとして所有しているという方が多いのでは。

 

f:id:ztourer:20190428232600j:plain

(SR400 35thアニバーサリーモデル)

 

『これ何㏄?400? なんだ、中型か。大型二輪免許もってないの???』

 

べつにいいじゃん、俺には中型が一番合っているのだから。

 

今ならそう思えます。

 

その時どう思われても、言われても、その人と関わることはもう二度とないのであれば、

たった一度だけのプライドを守るために、見栄を張ったり我慢したりする理由はないはずです。

 

 

扱えるエンジンパワーと取り回しの扱いやすさとを総合的に考えた場合、400CC以下 がベストチョイスだと思います。

 

 

中型で大型を追い回す楽しさ。これは性能よりも腕、ライテクの差が表れます。

250㏄のスポーツバイクでリッターバイクを追いかけまわしている人を見たことがあるし、

圧巻だったのが、ドラッグスター250で大型バイクのペースでワインディングを流していた強者もいました。

 

f:id:ztourer:20190423142512j:plain

大型に乗っていたけど、結局乗りこなせなくて手放した、バイクはしんどいのでやめたという人もいると思います。

 

免許に縛られないで、

 自分の背丈に合ったバイクを選ぶことが、本当のバイクとの付き合い方、楽しみ方なのかもしれません。