ちょっとそこまで

~何気なく撮った写真とバイクと旅の記憶~

【TMAX】ノーマルに戻しました。

スポンサーリンク

f:id:ztourer:20190221141220j:plain

色々と小カスタムしていた愛車のTMAX

以前からちょっと気になっていたテール周りの見直しから始まり、次々とノーマルに戻していきました。

 

別にTMAXを車検に出したり売却するということではありません。

メーカーでノーマルでバランスされて設計されているのに、わざわざそのバランスを崩すのは良くないなと思って…。

 

以前のカスタムの記事を振り返りながら記事をまとめたいと思います。

 

f:id:ztourer:20190221134412j:plain

僕のTMAXは、テールランプをライトスモーク化していました。

ブラックのボディとの一体感を表していて、とてもカッコいいでしょ?(笑)。

 

ztourer.hatenablog.com

 

ztourer.hatenablog.com

以前の記事を参照ください↑。

 

しかし、テールのスモーク化には懸念すべきことがあって、後続車への視認性の問題です。

 

f:id:ztourer:20190221135106j:plain

以前、ブログにて紹介したように、テールをLED化しています。リフレクターを増設して輝度を上げていて、被視認性を確保しているつもりなのですが…。

 

f:id:ztourer:20190222233633j:plain

実際にテールを点灯させてみたのがこちら。

写真上がポジション時、下がブレーキ時。明るさの差はあって、いつブレーキをかけたかはわかるのですが、

問題は、輝度の低さ。ブレーキ点灯時であっても、あまり明るく点灯しません。

 

ツーリング仲間の人に、GoProにて後方より走行動画を撮影して見せてもらって気付いたのですが、

日中はテールが点灯しているのか非常にわかりづらい!

 

後続車に追突されたりするリスクは非常に高いなと思い、対策をとることにしました。

 

f:id:ztourer:20190221134807j:plain

通販にて、中古の赤いノーマルレンズを取り寄せしました。

また、LEDを取り外し、ノーマルの電球に戻します。

これで輝度と被視認性は向上するのでしょうか?

 

f:id:ztourer:20190222233642j:plain

赤レンズ+電球に戻して、ポジションとブレーキランプ点灯してみたところ、

画像のように明暗差と被視認性は向上しました。これで問題なし。

ノーマルが一番ですね。安心して運転できます。

 

それに、テールレンズが赤だとアクセントになって、逆にカッコよく見えます。

 

※2019年4月23日追記

f:id:ztourer:20190414105346j:plain

ウインカーレンズをスモーク化していましたが、クリアレンズに戻しました(一つ上の画像と見比べると分かりやすいです)。

 

スモークレンズの方が引き締まった印象で格好いいのですが、

ウインカー点滅時に若干光り方が弱く、被視認性が良くないので、

安全性を優先してクリア化しました。

 

バイクの安全は、とにかく目立つことですからねー。

四輪車のドライバーに見落とされて、追突されたり突撃されたりしたら危ないですからね。 

 

 

 

f:id:ztourer:20190221144642j:plain

ついでに、どんどんノーマルに戻していこうと思います(笑)。

エアーフィルターをk&nの社外品に交換していて、久しぶりにエアクリーナーボックスを開けてみると、

何と落ち葉が引っ掛かっていました。走行中に巻き上げていたのでしょうか。

 

ztourer.hatenablog.com

ztourer.hatenablog.com

 以前、フィルター交換したときの検証記事をご参考ください↑↑。

 

f:id:ztourer:20161228143710j:plain

ノーマルの紙のエアフィルターに戻しました。

同時に、燃調を±0に戻しました。

 

正直なところ、ノーマルフィルターでもはっきり体感できるほどの差はありません。

むしろ、低速時のトルクは厚くて扱いやすいかも。

 

5,000回転以上の高回転域の伸びはちょっと良くないかなといったところ。

そこまで全開にするような走りはほとんどしないので、特に問題ないです。

 

ztourer.hatenablog.com ご参考までに、燃調を変更したときの記事はこちら↑

ちなみに、プラグはイリジウムプラグのままにしています。

ノーマルに対し、低速時のアクセルレスポンスがとても良いためです。

 

 

f:id:ztourer:20190221145434j:plain

フロント周りをバラしたついでに、ホーンもノーマルに戻しました。

 

BOSCHのラリーレボリューションに交換していたのですが、別にホーンを交換してアピールするような年頃は、とっくの昔に過ぎ去ったし(笑)。

 

TMAX2型までは、ノーマルでダブルホーン標準装備です。

シングルホーン搭載車がほとんどの二輪車において、ダブルホーンは十分にジェントルだろうと思います(自己満足?)

 

 

ノーマルに戻してみて、つくづくとノーマルのバランスの良さを体感しています。

カスタムに飽きたらノーマルに戻すのも楽しいし、最終的にノーマルのバランスに収まっていくのでしょうね。