ちょっとそこまで

~何気なく撮った写真とバイクと旅の記憶~

ThinkPadの天板のベタベタを直す方法!

スポンサーリンク

f:id:ztourer:20191128232640p:plain

ThinkPadユーザーの共通の悩み(?)は、

天板がベタベタしてくることですよね。

 

持ち運び時に滑り落さないようにとの配慮なのか、表面がラバーコーティングしてあります。

 

このラバーコーティングは、ずっと使っているとだんだんベタベタになってくるんですよね。

画像ではわかりにくいですが、物凄くベタベタとしています。

このPCは、ジャンクで購入してきたものです。

 

ztourer.hatenablog.com

  

今回は、この天板のベタベタの直し方と、テカテカになったキーボードの直し方を紹介したいと思います。

 

☆まず、表面をコーティングしてみる。

f:id:ztourer:20190221225441j:plain

【在庫あり】WAKOS ワコーズ 防錆・錆取りケミカル VAC バリアスコート

価格:3,240円
(2019/2/21 23:10時点)

まず、最初に使ってみたケミカルは、ワコーズのバリアスコートというクルマ用のガラス系コーティング剤。

 

バイクや車のコーティング用に一本持っていたので、これでガラスコーティングされれば、ベタベタが解消するのでは?と思って使用してみました。

 

f:id:ztourer:20181113202540j:plain

画面右半分が施工前、左が施工後。

光沢が出てきて、何かいい感じになってきた!

 

f:id:ztourer:20181113203401j:plain

全面を3回ほどガラスコーティングしてみました。

ベタベタガサガサだった表面が、光沢のあるスムーズな表面になりました。

それでも、表面はベタベタしたまま。それに、中央付近のラバーコーティングが剥がれたところが目立ちます。

 

f:id:ztourer:20181113210846j:plain

天板の縁の部分は、特にベタベタしたままです。

どうしたらいいのか考えてみたところ…

 

☆次に、つや消しクリアーで塗装してみる!

f:id:ztourer:20181117120815j:plain

アサヒペン アスペン ラッカースプレー ツヤケシクリヤ 420ml[代引選択不可]

価格:662円
(2019/2/21 23:36時点)

以前、バイクのメーター回りの塗装に使ったつや消しクリアという色のカラースプレーを発見!

 

つや消しクリアという色はイメージしにくいですが、

このスプレーを吹くと、テカテカのツヤありが簡単にマット塗装(つや消し塗装)になり、表面はサラサラした感じになります。

 

パソコンを塗装するなんて考えもしませんでしたが、早速やってみることにしました。

f:id:ztourer:20181117134413j:plain

薄くスプレーを吹いて30分乾燥、再びスプレーして乾燥…を5回繰り返しました。

すると、画像のようにスムーズな表面になりました。

 

表面のベタベタは見事に解消し、サラサラとした手触りになりました!

ラバーコーティングの剥がれも消えて、パッと見は新品同様になりました!

 

一番上の施工前の画像と比較すると、違いは一目瞭然です。素晴らしい!

 

f:id:ztourer:20181117095903j:plain

ついでに、テカテカになっているキーボードにも、つや消しクリアーを施工してみます。

 

f:id:ztourer:20181117134910j:plain

すると、画像のようにつや消しで新品同様に復活しました。これはすごい!

 

 ThinkPadで天板のベタベタで悩んでいる方は、今回紹介した方法をお試しください。

 

※スプレーで塗装される場合は、屋外でお願いします。また、隣近所の迷惑にならないように配慮ください。

 

f:id:ztourer:20190220233920j:plain

ハードオフでジャンク品で購入したPCでしたが、

SSD換装、メモリ増設、windows10化し、12年前のPCが現行機種とほぼ同等の性能となり、外観もリニューアルされ、現代のマシンとして完全復活しました。

 

それにしても、現在のように薄型スリムなPCが主流の中において、

このPCのスクエアでゴツゴツした武骨なデザインがカッコいいですね。

それに、最近のPCでは見られない7段配列のキーボードが、メカニカルな雰囲気です。

 

横線が一本入っている液晶は、普通に使う分には差し支えないので、とりあえずそのまま使用していこうと思います。新品バッテリーに交換したいところですが、外に持ち出す別のThinkPad(X1)を持っているので、自宅専用機として活躍しています。