ちょっとそこまで

~何気なく撮った写真とバイクと旅の記憶~

耶馬溪紅葉ツーリング

スポンサーリンク


訪問日:2016年11月17日木曜日

毎年恒例となった紅葉ツーリング。
今回のツーリングの相棒はこちら↓

TMAX530。オートマチックスーパースポーツという新しいジャンルを切り開いたTMAXの現行モデル。
(当ブログ読者さんは、『え?W650じゃなくて?』と驚く方がいらっしゃるかもしれません。
実はこれ、試乗で一日レンタルしてきたもの。詳細インプレッションは、別記事にて報告します!)



今回訪れたのは、大分県中津市山国町にある猿飛千壷峡。
耶馬渓景勝地で、紅葉の時期は観光客でとても賑わっている。
どれだけ紅葉しているか散策してみたが・・・↓



訪れた日(2016年11月19日)は、まだ紅葉する直前の様子だった。
銀杏は既に黄色く色づいていたが、もみじ(楓)はもうちょっと後になりそう。
おそらく11月23日の勤労感謝の日前後が見ごろになると思われる。


毎年恒例の山国のかかし大会が開催されていた。

かかしのモニュメントが田んぼに展示してある。
この写真の中に見学者(人間)が数人いるのだが、全く見分けがつかない(笑)。それほどかかしの完成度は高い!
山国町には、このようなかかしの展示会場が町中いたるところに見られる。
運転していて、本物の人間と思って思わずアクセルを緩めてしまうことも多々あった(笑)。
耶馬溪の秋の風物詩と言えるかもしれない。