ちょっとそこまで

~何気なく撮った写真とバイクと旅の記憶~

【山口】昔懐かし自販機ツーリング

スポンサーリンク


訪問日:2016年9月26日月曜日
北九州を出発して2時間。山陽小野田市にあるドライブインみちしおで休憩。
昭和レトロな雰囲気もまだ残っているドライブインで、山口方面へ訪れる際は、よく利用する。

本日の目的地は、広島県にある『とびしま海道』だったのだが…。

瀬戸内海に浮かぶ5つの島が橋で本州本土と繋がっているという珍しい風景があるという。
しまなみ海道のミニ版といったところ。
個人的に、橋とか大きな建造物を見学するのは楽しいし、
島を訪れて、美味しい名物料理を食べて帰ろうと思い、北九州を早朝から出発。
高速道路は極力使わないで広島を目指すことにした。

出発して3時間。長沢ガーデンで休憩することにした。
お昼前で少し早いが、昼食をとることにした。

うどん自販機コーナー前は、まだお昼前で誰もいなかった。

今回は天ぷらうどんにした。えびのかき揚げの天ぷらが乗っている(出てきたときは沈んでいます)。
えびの風味がして美味しい。何度食べても、長沢ガーデンの自販機うどんは美味しい。
その後、ソフトクリームを食べてゆっくりと休憩。気温は30℃を超えて暑かったが、時折吹く風が気持ちいい。
時計を見ると、既に30分も経っていた。長沢ガーデンには、時間を忘れてゆっくりと過ごしてしまう魔力があるに違いない(笑)。
今回の目的地まで先は長いので、急いで出発。

岩国に着いた。錦帯橋観光しようと寄ってみた。遠くに錦帯橋と、山の上に岩国城が見える。
錦帯橋下の河川敷が駐車場となっている。
路面は、川原の丸石が敷き固められた状態。転倒しないように、ゆっくりと駐車場へ進入した。
しかし、ここに駐車するにしても、サイドスタンドが埋まってしまってバイクが停められそうにない。バイクが停められそうな固い地面は無いか探していたが、どうも見つからない。
70代前後の男性の駐車場管理員がいたので、コンクリートの歩道の上にスタンドを立ててバイクを一時停めて、管理員にバイクの駐車位置はどこか確認しに行った。そのときの様子がこれ↓↓↓


管理員:「あー、そこ通路だから駐車は勘弁してください」
僕:「バイクはどこに停めたらいいですか?スタンドが埋まってしまうから、砂利じゃないとこがいいんですけど。」
管理員:「バイク専用の駐車場はないから、車のところに停めて」
僕:「だから、スタンドが埋まってしまうから停めれないんですけど」
管理員:「???????」


どうもこの管理員は、砂利の上にバイクを停めようとするとどうなるかがさっぱり分かっていないようだった。
今回は錦帯橋観光は諦めることにした(探せばバイク駐車できるところがあるのかもしれません)。



その後、広島県に入りとびしま海道を目指していたが、広島県に入って交通量が増えて流れが悪くなり、歩くより遅い超低速走行が多く、体力の消耗と時間だけが過ぎていく。
広島高速に乗ってしまえばすぐ呉市内に着くはずだが、体力の消耗と、到着時刻がおそらく夕方16時から17時頃になりそうで観光も出来そうもないので、とびしま海道はまた別の機会にして、
そのまま九州方面へUターンして帰ることにした。


帰りに、欽明館という懐かし自販機があるドライブインに立ち寄ることにした。



欽明館自販機コーナーに着いた。
場所は、岩国側から欽明路道路に入って数キロ走ったところ。施設は古いが、清掃や手入れはきちんとされていて、気持ちよく利用することが出来る。

カップ麺の自販機があった。商品を買って、お湯はセルフサービスで入れるタイプ。
屋外で食べるカップ麺って、なぜか美味しいんだよな…。

自販機コーナーの奥には、長沢ガーデンにもあったうどん自販機と、お菓子の自販機があった。
自販機前にはテーブルがあり、その場ですぐ食べられるようになっている。
テーブル上には台ふきんが置いてある。食べ終わったら各自テーブルを拭いて、次の人へテーブルを譲るのがマナー(無人コーナーなら最低限のマナーですよね)。

なんと、ラーメンの自販機があるじゃん!テンション上がる!
ボタンには、天ぷらそばとラーメンがあった。
自販機でラーメンが食べられるとは思わなかったので、迷わずラーメンボタンを押して注文してみた。

ボタンを押して、わずか23秒で『ガシャ』という音を立ててラーメンが出来上がった。早っ!
カップ麺よりも早く出来上がるし。出てきた状態では、麺の下に具が沈んでいるのは自販機うどんと同じ。

麺の下に沈んでいるもやしとチャーシューとメンマをかき出して、自販機ラーメンをいただく。
ちょっと塩辛いしょうゆラーメンで、チャーシューがとても美味しい。わずか23秒で本格ラーメンが食べられるとは、自販機ラーメン恐るべし。

交通量は多く、車輌が途切れることはない。黄色いガードレールが山口県の証(笑)。

欽明館には、自販機だけでなくて弁当やから揚げなど軽食コーナーがある。
訪れた時間は既に17時を過ぎていて閉店していた。

からあげ店のメニュー。やばい、どれも美味しそう。

このから揚げ店は有名らしく、笑っていいともで優勝したことがあり、TV番組で加山雄三さんが訪れて絶賛したと紹介されている。
その他、きゃりーぱみゅぱみゅやハリセンボンなど芸能人が多数訪れていたようだ。
から揚げ食べたかったー!

帰りも長沢ガーデンで休憩。北九州まであと3時間。
夜は店内レストランや温泉を訪れる地元の人で賑わっている様子。
売店でお土産を買って帰路についた。


よく考えてみると、本日は昭和レトロなドライブインを3軒訪れて、昼と夜の食事は自販機で済ませたという(笑)。
とびしま海道ツーリングが、昔懐かし自販機ツーリングになってしまった(笑)。これもまたいい思い出。

国道2号線は、物流の大動脈で交通量が半端なく多い。
だからこそ、今回訪れたドライブインみちしお、長沢ガーデン、欽明館自販機コーナーといった昭和レトロなドライブインが当時のまま『生き残って』いるんだと思う。
中には、かつて営業していたと思われるドライブインの廃墟も所々見かけた。儲からないと生き残れないのは、どの商売も同じことを痛感。
昔ながらのドライブインも、いつまでも繁盛して残っていて欲しい。