ちょっとそこまで

~何気なく撮った写真とバイクと旅の記憶~

K&Nエアフィルター交換

スポンサーリンク

f:id:ztourer:20200202224951p:plain
K&Nエアフィルター交換のインプレッションを少し。


とは言っても、今回はバイクではなくてクルマの方。愛車は、トヨタアベンシスワゴン。
以前、TMAXに社外品のパイパークロスのエアフィルターに交換して、とても効果があった。


クルマの方も交換してみようということで、色んなメーカーのフィルターを物色。
性能と実績と口コミから判断して、K&Nエアフィルターにすることに。

左がK&Nエアフィルター、右が純正フィルター(1000キロ走行)

新品の純正フィルターに交換して1000km程走行した後に、K&Nフィルターに交換した。
経年劣化したフィルターからの交換ではなく、新品同士の比較なのでインプレッションの信憑性は高いはず。検討中の方は参考にしていただければ。


1000km程走行後の感想は...。

1.アクセルレスポンスは?
特に変化なし。
2.加速の向上は?
特に変化なし。
3.燃費は?
悪化。

という結果に。低回転域ではノーマルフィルターと同等かそれ以下のレスポンスに感じる。燃費は悪化。
劇的変化を期待していたのに!


ただし、変化があったのは、エンジン回転数4500回転以上回した時。
4500回転以上まで回すと、まるでエンジンが豹変したかのように一気にレッドゾーンに吸い込まれるかのように回る!
アクセルレスポンスも、過剰なまでに向上した。



ただ、通常走行では1000回転〜2500回転しか使うことはない。高回転まで回す乗り方でない限り、効果はない。
一ヶ月1000キロほどK&Nフィルターで走行後、純正フィルターに戻した。
すると、どうだろう。低回転域のレスポンスと加速が向上。社外品から戻した直後だったので、
「あれ?このクルマこんなにトルクあったっけ?」
と思うくらい。わずかなアクセル操作で、思った以上に車体を押し出すトルク感を味わうことが出来る。
街乗りや通勤など、普段使いの用途であれば、純正フィルターがベストだ。わざわざ社外フィルターに交換する意味はないと思った。



バイクは基本的にエンジンを回して乗るので、社外フィルター交換の効果は出やすいのだと思う。
四輪は低回転域を多用するので、社外フィルター交換効果が出るのは限定的だ。よい勉強になった。