ちょっとそこまで

~何気なく撮った写真とバイクと旅の記憶~

トヨタアクア辛口インプレッション

スポンサーリンク

f:id:ztourer:20200216194849p:plain
トヨタアクアのインプレッション。
ちょっと辛口となるが、参考にしていただければと思う。

【良いところ】
燃費(平均19キロ〜28キロ程度)
小回りが利く。
発信加速の良さ(ヴィッツクラスの車体に、1500CCエンジンとモーターアシストがあるので、加速が良いのは当たり前か…)
ブレーキは良く効く。
ハンドル操作に対しての反応の良さ。

 
【ダメなところ】
カタログ燃費と実燃費が離れすぎている。どんな運転をすればリッター35km出るのか?
ロードノイズが大きい
オーディオの音質は安物のラジカセレベル。
足回りが硬い(動きが悪い)
高速走行時の燃費の悪さ(リッター22kmくらい)
高速走行時の加速の悪さと風切り音の大きさ

ダメなところ解説。
カタログ燃費が35キロだが、一体どうやったらカタログ燃費数値を出せるのか??
エアコン作動状況や季節によって燃費は大きく変わる。エアコン作動しなければ28kmくらい、冷房使用時は24kmくらい、暖房使用時は20kmくらい。
最高でリッター39km出したことがある。この時は、長い峠の下りでバッテリーを満充電し、エアコンはオフ、平地はほぼEV走行で定速走行の上、信号はほとんどない状況下を20km程走行するという特殊な条件の元で記録した。日常ではこのような状況はあり得ないので、参考にはならない。
ロードノイズの大きさが気になる。軽量化とコストダウンのためか、車内における防音材や吸音材はほとんど使用されていないようだ。
オーディオの音質は安物のラジカセ。オプションの6スピーカーなのだが、FMラジオがAMラジオ並みの音質で驚いた。
足回りが硬い。それでいて、コーナリング中のロールが大きい。
高速走行時の加速の悪さ。街乗り専用車と割り切った方が良い。

軽自動車やコンパクトカーからの乗換えであったり、環境と財布のことを考えてエコに乗りたい方だったら満足できるクルマだ。
この手のクルマに燃費以上のものを追求するのはタブーなのだろう。