ちょっとそこまで

~何気なく撮った写真とバイクと旅の記憶~

新ヘルメット購入 アライSZ−RAM4

スポンサーリンク

f:id:ztourer:20191127221218p:plain

新ヘルメット アライSZ−RAM4を購入した。

左が今回購入したアライSZ−RAM4。右がこれまで使用してきたkabutoのバレル。
バレルはフロント部分が大きく開くシステムヘルメットで使い勝手は良いのだが、暑い日はフルフェイスと同様に熱気がこもりやすい。システムヘルメット故に通常のフルフェイスより重くて、ロングツーリング時は首と肩と背中に負担が大きかった。また、シールドを外す時に工具が必要で煩わしかった。




各種ベンチレーションがフル装備されている。この効果は絶大で、走っていなくても、吹いている風がヘルメット内部に入ってくるのが感じられるほどだ。おでこのあたりは換気されないが、頭頂部は実に快適。風切音も、程良くうるさくないレベル。
シールドの防風効果はとても高く、下からの巻き込みも少ない。オプションでセミスモークシールドを装着した。日中の走行は問題ないが、夜間やトンネル内の走行は注意が必要。できれば、クリアシールドも携行した方が良いと思う。


ただし、シールドの着脱は少しやりにくい。工具は不要なのだが、コツがいる。取説を見ながら練習していたのだが、シールドカバーで指を切ってしまった(痛い)。慣れないうちは手袋をしながら作業をした方が良いと思う。

総額4万円の高価なヘルメットですが、その分の機能と快適性と安全性を兼ね備えています。迷っているあなたにおすすめします!